2009/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じダックスなのに

ミニチュアダックスのココはロングの分類・・・のはず(笑)

ダックスは元々2コート、トップコートとアンダーコート
換毛期はもちろんのこと1年中毛が抜ける。

確かにそういう犬種だったはず・・・。

なのにココはアンダコートがあまり生えていません。
抜け毛が著しく少ない。

それは室内飼いなのでとても助かる点ではあるけど
耳とシッポ以外はまるでスムース(笑)
ぴかぴかの皮毛が身体にピッタリ張り付いて
うなぎのよう・・・・。
うなぎ目イヌ科??
イヌ科のうなぎ目か・・・。

そんな訳で寒がりでもあり
洋服・セーターは欠かせない。
画像+002_convert_20090113015315今日のココ
スポンサーサイト

わんこのフードとアレルギー対策

わんこのフード・・・もう少し掘り下げて書きたいと思います。

日本で初めて作られたドライフードはビタワン

それまでは人間のごはんにおかかやお味噌汁などの
残りを上げていたと思う。

そして日本でもペットブームが到来し
急激に犬や猫に感心が高まった事
それと同時に栄養面での心配が起きてきた事で
ドライフードが目を引くことになった。

腐らない、栄養の偏りが無い
日持ちがする(劣化していないかは別として)
等の長所だけが一人歩きする。

その裏にそのフードが一体何の肉を使って
作られた物なのか、その肉はドッグフード用に
処理された物なのか、病死で流れて来た物か
普通は食べない部位を(皮や内臓、蹄まで)
粉砕して入っている場合も多く、内容量の
かさ増しになる。全体量を増やすための添加物は
もちろん使われていてそれが体内に入った時に
水分を吸収するため
一見しっかりしたいいうんちに見えますが
吸収が良いから堅い訳じゃない。

たくさんの大麦・小麦等の穀物類が
パッケージの先頭に記入されている物も
かさ増しの為と聞く。
その大麦や小麦もたくさんの除草剤や農薬
化学肥料で作られているから恐い。

今はご存知でしょうが、世界中のドライフード
どれだけ無添加、安心とうたっていても
原材料の部分で中国産が入ります。

長年の知識から言うとアメリカや
オーストラリアのフードは悪くないと思います。
でも、作っている側にも分らずに入ってくる
偽装された中国の原料、材料は実際に
たくさんの犬、猫が犠牲になりました。

命に関わるまでとはいかなくても
犬の寿命は約15年です。
命のサイクルが人と違って早いです。
何かの原材料に対してアレルギーが出てしまったら
それが体質として遺伝するのも早いです。
人間と違って1回のお産に4~5頭
一生のうちに4~5回のお産。
そう考えると広まるのも早いですね。

小型犬は特に添加物や農薬の残留度が
高くなるから、気をつけてあげたいです。
肝臓の機能を高める食事、デトックス作用のあるサプリ

私はココには母犬の食べていたフードは与えない
事から探ってみました。○ーカヌバです。
今は日本製のドライフードに茹でた野菜のトッピング
キャベツ・人参・南瓜・ブロッコリー・白菜等の
季節の野菜。ラム肉などと一緒に茹でると
とっても良い匂いでおいしそうに食べます。

それにサーモンオイル(乾燥する皮膚の為)
ハーブ酵素(デットックスや肝機能を高める)
サメの軟骨ふりかけを混ぜてあげます。

悲しい事に人も犬も悪い物・・・例えば
玉ねぎを食べたらねぎ中毒で貧血になった・・・とか
キシリトールを間違って食べたらショック状態になったみたいに
悪い物はすぐに分るけど、
身体に良いのか?・・・と与えるものについては
それがはっきりと効いている!!っていう確信が
持てないから時間が掛かる。

人間の食べるお肉でもブロック肉はその肉の
良し悪しが分るけどミンチになるとどこの部位か
分らないのと同じで、材料や生産者、生産地が
はっきりしている物が良い。

生産地もなるべく近いほうがいい・・・となると
国産のものに辿り着く。
今はこだわりをもって作られている日本の
ドッグフードが一番安心だと私は(私はです)思う。







ココのアトピーとシャンプー

逕サ蜒・015_convert_20090109005716
新作セーターです
http://littlecocohouse.web.fc2.com/  ≪こちらも見てね

あまり症状は強くないけれど
アレルギー性の皮膚の痒みとフケ
目の痒みと涙目があります。
耳の中や外側の痒みも強いかな?

実は私もアレルギー暦が長いので
この痒みの辛さは分っている。
時に痛いよりも辛いんです。

後ろ足でカリカリ掻いていると本当に
かわいそうになります。
言葉の話せない言葉で訴えられない・・・
だからこちらが分ってあげないと。

色々試しているけど今日はシャンプーについて

有名なちょっとお高いこだわりのシャンプー
低刺激・無添加・自然派・ハーブ配合等など
何種類も試しました。
1度しか使わなかったものもあります。

でも、試してみないと分らない。
希釈して使うのはもちろんのこと
マッサージをしながらすすぎは念入りに
しつこい位キレイに流して拭き取った後
保湿のローションを刷り込んでからドライヤー

ここまでで1時間は掛かります。

乾いたら耳掃除をします。
やれやれ・・・・終わった・・・と思ったら
ズボンをまくって出していた膝から下が
痒くなってピリピリしてくる。
見るとかさかさになっているんです。

原因は分りますよね。跳ねたりココが足について
付着したシャンプー剤。もちろんお風呂から出る時に
自分の足もすすぎますよ。

でも痒みでかぶれます。
人間の皮膚は犬の3倍の厚みがあるそうで
私が皮膚が弱いから・・・とは言え
皮膚の弱いココならなおさら使って良いわけがない
シャンプーなのです。

人間の作ったフードでアレルギーになり
人間と生活するために綺麗でいなくてはいけなくて
シャンプー剤にかぶれたり・・・・

一生懸命に治してあげたくて返って悪化
させる結果になることもありますよ。

手作りごはん?

わんこのごはんどうしてますか?
ドライフードって数え切れないほどあって
どれもこれも身体に良い材料ばかり強調してるけど
いくら良い材料を使っていても
それを加工する為の添加物にアレルギーを起こす子が
実に多いらしい。

とある有名なドライフードのお店にアレルギーの事で
相談したら、手作り食を勧められました。

でもぶっちゃけ難しい・・・
人間と違って高蛋白、低脂肪
必要な栄養素は筋肉を作る物
関節に良い物、低カロリーで消化に良い物。

何度か自分で作っては見たものの
内容に全く自信がありません。
うんちの量が極端に少なくなったり
柔らかかったりすると、何か変だったのか???と
心配になり、結局今はドライフードにトッピングしてます。
ドライフードはアレルギー対応のやつ。

あぁ~もっと勉強しないと・・・

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ワクチンについて

逕サ蜒・003_convert_20090108224902
最近札幌でもドッグランやカフェ増えてます。
私も出掛けるのが好きなのでココを連れて行きますが
混合ワクチンの証明書や狂犬病のワクチン証明書が必要です。

混合ワクチンは一部獣医さんではもう推奨している方がいらっしゃいますが
3年に1度で良いそうで、ワクチンと一言で言っても小さな身体の子に
良いはずも無く必ず副作用もある訳で、1度打つと3年は大丈夫らしい。
私もそうしたいのだけどそれではランもカフェも入れない。
どうしたものか・・・。
ひたすら豊平川沿いを散歩するのも寂しい気がする。
でも大事なのはココの身体。
ココ自身はどう思っているのか?
ワンコ仲間と遊びたいのかなぁ?
何処かに出掛けてうちの子は・・・なんて色々比べたり話したり
情報交換したいのは私だけだったりする?
ちょっと悩みます。



やっとHPアップしました

昨年から友達のお手伝いでワンコ服のネットショップのHPを作っていた。
HP自体はココがモデルで画像はほとんどが我が家で撮られたものだったり
ほとんど2人の共同作業・・・とは言えwebの管理が私で友達が製作者。

これから忙しくなるのか分らないけどマイペースで関って行こうと思う。

ココも数点バッグやニットのワンピ、セーターをセミオーダーして着ています。
かわいいんですよ。

時間があったら覘いてみてくださいね。

http://littlecocohouse.web.fc2.com/

ココのカイカイ

ココは基本何でも好き嫌いなく食べる・・・?いや食べたい・・・んだろう。
実は小さい時からアレルギーなのかカイカイで悩んでいます。
乾燥する今の時期はフケも出たりして・・・。
カイカイは本当に辛いので何とかしてあげたくて今まで
フード、サプリ、シャンプーやローション・・・と色々試した。
病院へは行かない。
アレルギーは体質的な疾病なので薬では治らない。
ステロイドで一時的に症状を抑えても、やめた時の反動が大きいから。
何がいいのか・・・悩みます。
サーモンオイルやハーブ酵素

身体って悪い物は如実に現れるけど、良い物って時間を掛けないと
効いているのか合っているのか分らない。
なので最低3ヶ月は試します。

最近アレルギーのワンコ、ニャンコ多いですね。
これも人間のせいですね・・・きっと。

初めまして

ミニチュアダックスフンドのココと楽しく愉快に暮らしています。
とにかくダックスが大好き!短い足と長~い胴に魅了されています。
ココはミニチュアダックスの中では小さい方かな?3.6キロです。
小さいせいかとても俊敏で、ジャンプ力も中々のものです。
絶対無理だよ~と思う高さのイスにも軽やかにジャンプしてヒョイと乗ってしまいます。
ヘルニアとか・・・何だか無縁な気がしてくる。

ダックスは食が太いので気まぐれに食べてくれないとか贅沢とか全く無い。
何でも喜んで食べるし、いつも食欲満タン!です。ある意味親孝行だよね。

これからココとの楽しい日常をお伝えしていきます。
遊びに来てくださいね~。

*All archives* |  *Admin*

プロフィール

ココまま

Author:ココまま
札幌市在住
196?年代生まれの主婦

好きな事:ココとベタベタする事、ココの足の裏の臭いを嗅ぐ事(変態か!)

嫌いな事:キリリッツ!っとする事、しっかりする事(はっきり言ってグーたら人間です。)
茶碗洗いと食事の支度、主婦なのに?そう、誰か作って~






●ココ

犬 種:ミニチュアダックス、チョコタン
性 別:女の子
誕生日:2007年6月19日1歳7ヶ月

好きな事:自分からの抱っこ、お散歩、遊ぶ事
嫌いな事:知らない人に抱かれる事、留守番、歯磨き、爪切り

性 格:やんちゃで甘えん坊





   

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

占いブログパーツ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。